2016年10月28日

できた!!

http://kotoko-nakamura.com/

HPリニューアルできた☆

といっても、日々ちょっとずつ修正してますが。
終わりはないのでしょうから。。。。

NewページではサロンとスクールとMBCJとそして、ここで書いていたように
アタシ個人のブログも掲載しています。

1日1個はどこかの情報をUPします!!!

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
お楽しみに(*^_^*)

posted by kotoko at 17:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

最後かな。

3日間お休みありがとうございました。

出発前日は、30年ぶり?!高校の陸上部の後輩が来店してくれた。
彼女はアメリカへお嫁に行っていて、ご実家に帰省中に寄ってくれたのだ。
IMG_6622.JPG
なんと、自家製ハチミツをお土産に☆

フェイスブックってスゴイなぁ。

30年ぶりに「ことこ先輩」と呼んでいただいて、なんだかくすぐったくも嬉しい気持ち。
IMG_6621.JPG
みつるちゃん、ありがとうね。


そして、13日から3日間お休みいただき、紅葉ツーリングへ行ってきました。

今回もやっぱり珍道中。
殿との待ち合わせPAでバイクのキーが無いと大騒ぎ。
30分はオロオロしたんじゃなかろうか?!


結局、ブレーキペダルに引っかかっていたという始末。

気分新たに、新潟から会津若松目指してGO!!

IMG_6634.JPG
入広瀬の鏡池。

夜は会津若松の居酒屋めぐり。
13年くらい前に寄ったお店を探したものの、記憶が戻らず見つからず・・・・

日本酒いっぱい飲んで就寝。


2日目、メインの喜多方へ朝ラー!!
IMG_6658.JPG
「まこと食堂」さんへ。

メッチャ美味しい!!
朝からでも全然OK。
また食べたいくらい。

IMG_6657.JPG
しかし、次回は他のお店も行ってみたいな。。。


さて、ここからレイクラインやスカイラインを走り繋いで浄土平へ向かいます。。。

途中、これは珍道中を越えてますが・・・
IMG_6670.JPG
自分を戒めるためにも・・・・

ヘアピン途中で急停止時、谷側に足を着いてしまい、コロコロ転がる始末^^;
バイクもアタシも怪我無くて良かった。

殿が撮ってた動画に、自分が転がる姿が映っててウケた。
いや、笑いことじゃないですね。
反省し、今後転がらないよう練習します!!

そんなこんなで、浄土平〜
IMG_6686.JPG

紅葉が始まって、とても綺麗でしたよ。
IMG_6682.JPG

けどね、やっぱり転がったことがジワジワと心を折れさせ・・・・
もっと色々走る予定だったけど。。。。
那須塩原へ直行^^;
殿、ごめんなさい。。。。


さすがに、筋肉痛もありお酒もホドホドに温泉は行って早めに寝るっ。


朝も硫黄臭たっぷりの温泉につかって元気満タン!!
IMG_6701.JPG
日光目指してGO!

この日は、すっかり元気で調子も良く楽しく走ったぁ。

日光からどうすべ?!と悩んだが、渋滞はキライなので・・・・
わたらせ渓谷走って、神戸でランチ。
IMG_6712.JPG
タイミング良く、列車に出会った(*^_^*)


すれ違ったお姉さんが教えてくれたまいたけ天いり蕎麦をいただきました。
IMG_6718.JPG

で、ここからどうずべと悩んでたら思い出したの。
あ!!良子ちゃんから聞いてたお店へ行こうってことで。

大間々からずーっと県道走って、太田市へ。

「アトリエ みちのそら」http://michinosora425.jimdo.com/
みちこに会えた☆(呼び捨てごめん!!)

IMG_6744.JPG
「アトリエ みちのそら」ではアートのワークショップもやってるんだよ。

IMG_6732.JPG
この可愛い看板が好きだ。


みちこお手製のアップルパイやチーズケーキも美味しかったぁ。

IMG_6743.JPG
素敵な絵画もある。

絵本もいっぱいある。

もっとゆっくりしたかったけど、帰らないと暗くなるので。。。。
みちこ!また行くからね☆
良子、ありがとうね(*^_^*)


そーだ!ここへ寄る事にしたから出会えたスポット。
季節はずれの向日葵畑。
IMG_6727.JPG
満開でビックリ。

IMG_6721.JPG
群馬って暑いのね^^;


ということで、色々あった紅葉ツーリングでしたが、ナントカ?!無事帰宅。

本日より通常営業しています。

んで、たぶん今日でこのブログは終了となる予定。

明日からは、新しくなるHP上で再開します。

新しいページはコメントもらえないんだよなぁ。。。
それは淋しい。。。。

なんか、考えようっと。


ここは終わりになる予定ですが、今後ともどうぞ宜しくお願いします☆
あ、新しいページはアドレスが決まり次第お知らせします。


ありがとう☆

ことこ
posted by kotoko at 11:16| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

お休みいただきますm(__)m

先週のメンタルクラスの感想も書かず、ブログもロクにUPせず。
毎日ダラダラ過ごしちゃってました^^;


えっとですね、現在ホームページをリニューアル中でして、たぶん今月20日くらいにはお披露目できるのかなぁと目論んでおりますが・・・・


そうなると、色々仕様が変わるようです。

たぶん、現在のHPは閉鎖されることと思います。
たぶん、このブログも閉鎖されるかと・・・
新しいページのどこかにはリンク貼りますけれど。

何がどうなるのか、来週になってみないとワカリマセン。


そんなこんなでこのところUPをサボっておりました。

おサボりついでに、明日(13日)〜明々後日(15日)までお休みさせていただきます。

やっと、秋晴れの中ツーリングができそうです!!!

ここは、甘えさせていただきたっぷり充電してきます☆

その後は、リニューアルキャンペーンを開催しますよ!!
ドーンとやっちゃいますよ。
是非、予定を空けてお待ちくださいね。


来月には、ボディケアクラスがスタートします。
http://mbcj.net/99_blank001.html
そして、来年2017年2月からはフェイシャルクラスを開講することを決定しました!!
http://mbcj.net/99_blank002.html

ご検討中の方はお知らせくださーい☆


IMG_6616.JPG
どんな紅葉に出会えるかなぁ。。。

posted by kotoko at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

「ふれる」が人を育てる

2週間前に帰ったはずの息子が、昨夜遅く帰ってきた(*^_^*)

仕事の関係で、また北から南へ移動するらしく(1ヶ月程度)、経由地が関東だったので寄ってくれた。


いまだにバカ親なもんで、埼玉まで車で迎えに行っちゃた。


帰りの車内では、いっぱいおしゃべり。
そして、長年の研究結果の答えをみた(笑)



息子自慢や自分自慢をしたいんじゃないの。


私が体験経験してきたことが、少しでも役立ったらいいなぁと思うし、サロンにおいでくださる方にも知って欲しいのよ。



子育て終えてなお、どうしてこの子はこんなに穏やかなんだろう?
こんなに安定してるのだろう?
自己肯定、自尊心があるんだろう?
などなど、自分で育てておいて?もヘンだが、不思議がいっぱいだった。


もちろん、愛情たっぷり育てたので当たり前といえば当たり前かもしれないけど
それでも、何がこんなに影響したのかなぁと。。。。


だって、家庭環境だってオカシイ状態だったし。

アタシはアタシで、息子預けて飲みに行くことも多々あったし^^;


前にも書いたけど、自分自身が体罰を受け、強制的な指導がいっぱいの中で育ったので
めちゃ歪んでる人だったから。

だから、子供にはその鎖を繋げるまい!絶対断ち切るぞ!と思い、出産前から少しずつ学んで。


なんちゃってシュタイナーをなんとなく実践しながら。


そんなに、考えなかったし不安は無かったんだけどね。


色々自分流に実践してきた中で、一番影響してるのは「ふれる」だと確信。


他にも色々あるだろうけど、ヤツの中にある絶対的な自己信頼感・自尊心は「ふれる」が育てたと言っていい!!



当たり前にベビーマッサージを続け、毎晩寝る前に触れ合って遊んで
寝かしつけは、頭や身体を優しく撫でた。


これが大好きだった息子は、寝るギリギリまで「ちょんちょんして!頭撫でて」とせがんでいた。

もちろん、その寝る寸前の顔が可愛くていくらでも撫でた。

穏やかに微笑みながら眠りにつく息子が愛おしかった。


小学生になって、1人で寝るようになってからでも、不安そうなときはマッサージしたり
抱っこさせろとこっちが迫った。



この触れるが、息子を穏やかにしてくれて、そしてアタシも癒されていった。


そうなの!「ふれる」は両方共に効果があるの!


息子にふれればふれるほど、アタシは健康に健全になっていった。


昔もご紹介したと思うけど、この「ふれあい」がいかに人を育てるのに役に立つかなどを研究している
山口創先生の本を読み返して、そうだよ!そうだよ!と1人絶賛中(笑)

「幼少期にたくさんふれられた子供は、将来にわたって情緒が安定し、攻撃性が低減し、社会性が高まる:山口創 皮膚という脳から」

んで、子育てだけじゃなくて大人になってからでも
この「ふれる」体験はとーっても役に立つ。



自己否定が強い、自信がない、なんか不安、依存しやすい、キレやすい・・・などなど・・


そんな方も、「ふれる」をいっぱい受けるとちゃんと育つのよ。


カウンセリングなど話を聴いてもらったり、アドバイス受けることも大事なんだけど。

同時に「ふれる」も取り入れると、びっくりするくらい心が育つ。




あるふれかたをしてもらうと、オキシトシン(幸せホルモンとか脳内麻薬などと言われている)が出て
落ち着き、免疫力や抵抗力が増すと言われている。

研究者じゃないので、難しいことは省きます。興味ある方は本など読んでちょ^^;(笑)


だから、MBCJの施術は効果の出方がすごいんだな。


話、長くなったな。。。。


とそんなこんなの話を、昨夜車の中で息子と話してて。
本人が色々納得していた。



つーことで、子育て中のママは子供にいっぱいふれちゃってください。

大人のあなたは、どこかでふれてもらう時間を作ってください。


「ふれる」を学びたい方は、来週のメンタルクラスLv1や11月スタートのボディワーククラスに是非ご参加くださ〜い(*^_^*)

ふぅ。

IMG_6515.JPG
posted by kotoko at 14:49| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

LINEページ実験中

サロンのLINEページをやっと作成しましたよ。

まだまだ手探り状態。
まずはお友達登録してみてくださーい!!

たぶん、滅多につぶやかないかも?!

友だち追加数
posted by kotoko at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵み

今年もありがたいことに、沢山のカボスが送られてきた。
IMG_6449.JPG

勝手に今年は無しかなぁと落ち込んで?!いたので、余計に嬉しい。

昨年もいっぱい作ったのだが、喜んで配り過ぎたのか早々に無くなってしまいちょっぴり淋しかったところだから、尚嬉しい〜。


さて、まずはカボス胡椒の準備です。
IMG_6456.JPG

ホントはね、ちゃんとレシピを書こうと思ったのよ。
けどね、どうも向いてないの・・・あたし・・・・


IMG_6462.JPG
毎回、ネットで検索するも結局数量も手順も自分流&目分量。


覚えてるだけ書いてみると・・・・

1、カボスの皮を青い部分のみ擦りおろす。(白いところ多いと苦くなるよ)

2、擦ったカボスの皮と同量程度の青唐辛子をみじん切り(あればフードプロセッサーで!!じゃないと痛い目みるよ)

3、カボスの皮と青唐辛子を合わせた量の10%〜15%程度の塩とカボスの絞り汁適量入れて
よくかき混ぜる。

4、アルコールもしくは煮沸した瓶に入れて1ヶ月以上冷蔵庫で寝かす。
(すぐ使ってもいいけど、香りも味も荒々しいよ)

5、皮を擦ったカボスの実を絞る。

7、カボスの果汁と同量程度の醤油、全体の10%程度の味醂を入れる。
お好みで、鰹節や昆布も入れる。

8、2週間放置。(もちろんすぐ使ってもOKだけど、やっぱり荒々しいよ)

IMG_6465.JPG
以上、カボス胡椒とポン酢の作り方。


なんのコダワリか、ポン酢とドレッシングはお手製じゃないとイヤになってしまったの。

健康が云々じゃないのよ。
単なる食いしん坊なだけ。


しかし、年々お手製が楽しくなってるなぁ。

次は醤油を手作りしようとたくらみ中。

蔵とか小屋が欲しいわぁ。


ベランダでは、ミントと紫蘇が元気です。
IMG_6484.JPG


紫蘇は花が咲いてくれたので、実になったら紫蘇の実漬けしよう。
IMG_6486.JPG

これっぽっちじゃ、一食分くらいしかならないね^^;


IMG_6482.JPG
昨日は、1人ビストロ開店。

殿が一緒だと、サラダにフルーツ入れるのNGだけど
1人だからたっぷり入れちゃった。

梨と生ハムのサラダ。
あぁ、美味しかったぁ(*^_^*)


ミントも毎晩炭酸に浮かべて香りを楽しんでます。

ありがたいよねぇ。。。。

育ててるのは殿だけど^^;

田舎暮らしがしたいわけじゃないけど、自分が食べるくらいの野菜を作って、お漬物や発酵食品、オマケにスモークまでできる小屋と庭が欲しいなぁ。。。

沢山の恵みに感謝です。


posted by kotoko at 11:48| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

やっぱりあるがままだよ

こう天気悪い日が続くと、誰だってテンション下がるよね。


もう、飽き飽きだわ。
太陽を拝みたくなるものね。


バイクも乗れないし。
身体も重い感じするし。
おまけに、ヒマなもんだから、テンション下がる一方よ。



先日、どうにも悲しい気持ちが止まらないのでマリケアに来店くれた方がいた。



来て早々、ひたすら泣き続けてもらった。
ご本人はどうしてこんなに苦しく悲しいのかが分からないと言う。

理由なんて分からなくてもいいんだよ。

身体から出たがってるものをまずは出してしまいましょう。


トコトン出して出して出し切って・・・・・

ほんの少しでも空間作るだけでも、何かが変わる。


直そうとか、変えようとしなくても、身体や感覚と共にいれば自然と変化する。
無意識だけど、みんなに備わってる叡智なんだよ。



自分じゃないものになろうとすればするほど、どんどん苦しくなる。
そして、責任を負えない。


理想の自分とか、相手の期待に答えようとすると、上手くいかない時や失敗した時に相手のせいにしたりね。


やっぱり、あるがままでいいんだよ。

まんまが一番素敵なのさ。


帰りの際の彼女の笑顔が眩しかったなぁ。。。。


だからアタシも抵抗せず、更年期や暇と共に過ごすわ。
イヤだけど・・・・

それでも、楽しい時間や仲間がいるから。
ユーモアもあるから。


アホ〜なことしたくなってきた!!
晴れたらBBQでもしたいなぁ。。。
カラオケもいいね!!


個人セッションもやってます。
http://www.02.246.ne.jp/~mary/mentalcare016.html
IMG_6300.JPG
posted by kotoko at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

絶賛、自画自賛中!!

ヤバいよ!ヤバいよ!

もうすぐ50歳になろうとしてる女が「ヤバい」はナイだろうと思いつつ。。。


だって!スゲーことがまた降ってきたんだもの。

来月のメンタルワーククラスをどんな構成にしようかなぁと思っているところへ
先日、ボディワーク体験会に参加してくれたみきさんの感想を思い返しで降ってきました。


そうじゃん!アタシの得意なこと合体させればいいじゃない!!


今までも、色々なクラスでやってきたことだから、目新しいワケじゃないけれど。


思考に居過ぎて感じれない。
感覚にい続けられない。

だから、気づくってことが難しい。

寄り添う・ゆだねる・共にいるってことも難しい。

そんな方へ、体感を通してじっくり感覚をひらいていく方法を発見!!

そう、感覚をひらく・目覚めさせる。これだ!これ!!


1人じゃ難しいからこそ、グループワークがある訳で。

1人じゃ難しいからペアでワークする意味ある訳で。


Lv1は、感じる筋・気づき筋をパワーアップさせちゃいます。
セラピストやファシリテートするしている方、ボディワーカーにもおススメ。

いや、子育て中のママにも!
パートナーとより良い関係を築きたい方にも!

そう考えると、このワークだけを独立させて全国行脚してもいいくらいだわね。


絶対面白い(*^_^*)
何するかって?!

アタシお得意の「ふれる」を使ってワークしますよ。

コミニケーションの基にもなる。
なにより、愛の基だわ。(*≧∀≦*)


このワークだけを探求し続けたいかも!!

********************

Lv1:テーマ 「寄り添い、ゆだねる、共にいる」 10月5日(水)

ただ寄り添う・・・・何も期待せず、コントロールもなしに、相手のあるがままに寄り添う。
簡単そうで、難しい。

丸ごとゆだねる・・・・情況を信頼し、安心感を持って、相手にゆだねる。
想像するだけで、恐怖かも。

共にいる・・・・アドバイスやジャッジなく、丸ごと受け止めあえたら、そのにはなにが生まれるだろう。

セラピストや対人援助職、教師、医師のみならず
パートナーとの関係や子育て、友人関係でも、「寄り添う」ことと「ゆだねる」ことは大切であり困難なこと多いですよね。


今回は、そのちょっとだけ難しい感覚を、理論理屈ではなく、できるだけ言葉を使わずに体感としてワークしてみようと思います。


NBCJメソッドをベースに
楽しく、体感しながら自分の中で感覚を育てるプラクティスをご一緒しませんか。


感情として認識する前の、微細な心や身体の動き・揺れ・呼吸などをゆっくり観察しながら、そこから沸き起こるエネルギーなどを感じて行きます。



Lv2:テーマ GAP基礎  10月6日(木)

やはり大切なのは、基礎。
初心に戻って、ベーシックプラクティスやコンティニアム、ドリームワークなどで、いま、ここにいる事を再確認。気づき筋・感じる筋・表現筋のトレーニングで、気づきの質を深めます。

*今回はLv1・Lv2共にどなたでもご参加いただけます


受講料: 一般:9,000円       サポーター割 :8,000円


お申込み:中村琴子へメッセージまたはメールをください。


IMG_8336.JPG
posted by kotoko at 21:28| Comment(0) | ゲシュタルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする