2013年08月04日

遅ればせながら、自分塾。

先週、自分塾。
その後、ちょっとだけ夏休みをいただいて・・・・

気がつけば、もう1週間が過ぎた。

7月の自分塾テーマは「初めてのゲシュタルトワーク」

個人セッションは経験あっても、グループワークは初めての方ばかり。

たっぷりの緊張感の中始まりました。

1375327345029.jpg
しかし、みなさんとても素直で初々しくて。
こちらが癒されてしまうほど。。。。。


ゆっくりと場に馴染むことから始めました。


午後からの開始だったので、あっという間に時間が経ち。

穏やかな空気感の中終了。
ほんの少しでも、気づくことや、あるがまま、ゲシュタルトに触れていただけてたら幸いです。


感想いただきました。

自分塾のワークに初めて参加しました。
この日が来るまで少しドキドキしていました。


自分の思いをわかりやすく表現する事ができるかな?一緒に参加される方に
変な風に思われたらどうしよう?などの考えが出てきてしまったからです。


ですが、サロンに向かう
途中、私の気持ちはとても晴れやかでした。


午後1時からのスタートでした。
ブラインド越しに明るい光が射し込んで気分がとても上がってきました。


最初は瞑想のワーク。
私はとても眠くなりこのまま起きなかったらどうしよう?と不安になりました。
ですが
いい間隔で琴子さんの声が聞こえきます。
眠いのだけど心地よい。
不思議な感覚になりました。

沢山のワークをしました。なかでも【自分に必要な事を声に出して言う】ワークは目が覚めたような感覚になりました。


琴子さんとペアでした。
私はあれこれ色々な事を喋っていたと思います。


“家の中を整理したい”
“部屋を風通し良い空間にしたい“など
細かい事を話しました。


その時、(言葉は忘れてしまったのですが)琴子さんが私に何か話し掛けてくれました。


私は、自分に必要なものを色々話していましたが、
それは具体的な事ばかりでした。
【根っこにある本当に自分に必要なもの】とは、
私の場合
【自分の考えで行動する】という事だったのです。
その答えを自分で口にするということを琴子さんが導いてくれました。


頭ではわかるのですが
行動するのに時間がかかる…。
これは、長い長い間
【自分で考えて行動する】をしていなかったからではないか?
自分の考えや思いはあったのだけと
罵倒されたり、(例えば1人でできない事など)の
協力がとても望めない状態が何十年も続いて、あきらめてしまい、他の色々な事も放棄してしまった私で
長い間いたんじゃない?
と思った自分が見つかりました。


おそらく、
【自分の考えで行動する】様になってきたら、失敗を沢山すると思います。
その都度胸がキリキリ痛むでしょう。

正直怖いです。
ですが自分の気持ちは
【自分の考えで行動する】のは私に必要な事なんだよ…。と教えてくれている。

声に出して
自分に必要なものを言った事は、とても大きな気付きなのだと思います。



Yちゃん、ありがとう。
自分の力で気付けたんだよ。スゴいことだ!!
また一緒に輪を囲めること、楽しみにしています。



*今月末も同じ内容で開催します!!
https://www.facebook.com/events/181890068657824/


posted by gaaaco at 12:26| Comment(0) | ゲシュタルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。