2014年02月17日

糧は愛情

DSC_0914.jpg
2週連続での大雪。
雪に慣れない私達は大変です。
サロンの周り、雪かきしないと凍っちゃう。
先週はパートナー、今回は息子が雪かきしてくれました。

ホントにありがたい。

雪かき当日の息子。
そろそろ着く頃だろうと外で待っていると
向かいの坂をフラフラ踊りながら歩いてくる輩が・・・

どんなに遠くでもすぐ分かる!
ありゃーウチの子だ。
本人曰く、ジャックススパローのようなステップでバランスを取りながら歩いたんだ!と。
良いか悪いか分かりませんが、何事も楽しんでしまう息子。

この大雪の中、あざみ野駅から山あり谷ありの道のりをバイト帰りに喜んで歩いていたり。
ほぼ命令的な雪かきも、「楽しー!!楽しいー!!」と文句言わずにこなしてくれて。


「普通嫌がるぜ!エライねぇ」と言ったら。
「なんでもやっちゃうオヤジの背中みてるからね〜、当たり前っしょ」って。

本人の前では未だ「オヤジ」と言ったことないが、最近私との間では「オヤジ」と呼ぶ。
ふーん、そっか、これまたいつのまにか親子関係が発達?!していたようだ。


昨夜も会話の中で・・・なんの話しだったか忘れてしまったけど
「オレは心配いらないよ。だって愛情沢山もらってきたから!」って。


どうしても子供を産みたくて、育てたくて、勝手に未婚で出産し。
あまり悩まなかったけど、少しだけ子育てに不安があった。

虐待や体罰を受けていたり、アダルトチルドレンだったりすると
同じようなことを子供にしてしまうって聞いてたから。
それだけは絶対ヤダ!アタシで古い鎖を切る!って決めて。

まずはシュタイナーを独学で学び。
だれから聞いたかこれまた忘れたけど
「子供には愛情を食べさせろ!」
そうか、そうか愛情を食べて育つのか。。。。

甘やかすのとは違う。
純粋な愛情を与えると、子供はのびのび健全に育つってことを体験通して実感。

純粋な愛情。
駆け引きなしの愛情。
愛情を糧に育った子は優しくたくましいな。


posted by gaaaco at 12:47| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。