2010年10月31日

分離のワーク

経験者クラスが終わって1週間が過ぎようとしている。。。。

身体だけでなく、頭も相当お疲れだったみたい。

録音してきたものと、ノートをまとめようと思っていても全然手に付かない。

毎晩毎晩、夢で昇華してるのだろう。
いっぱい夢みて忙しい^^;



今回のオープンシートで気付き、理解し、癒されたことは
「息子との分離」だった。


このことをテーマにしようと思っていたんじゃないけど・・・・・
分離のワークになって、そこから色々と繋がって、モヤモヤが晴れた!



はたから見たら詰まらない、些細なことでも
しっかり向き合うと、もっと深い部分まで見えて、感じて・・・・・
自分自身だけでなく、その他の存在も大切で、愛しくて、繊細かつダイナミックで。。。。

うーん、いつものことだけど・・・文字にするのは難しい。
これじゃ論文なんて書けないな(笑)



結果、親離れ子離れのワークが理解できたってこと。
それと、私は私でいい!ってこと。



ワーク後変化したことは・・・・・息子を一人の成長中の人間?!として感じられること、息子との間に距離を取れるようになったこと。
ダーとの距離が縮まった感じがすること。。。。かな・・・・・



人はみんな、大なり小なり色々な問題や感情を抱えているよね。
楽しい事ばなりじゃない。
頭で分っているつもりでも、身体や心に抵抗があるから、不安になったりイライラしたり
あげく、身体に不調がでたりする。
もう、自分自身を痛めつけるのは止めにしないかい?
初めは勇気がいるかも知らないけれど
ゆっくりゆっくり、今ここにいて、その「苦」をただ見つめてあるがままを感じてみて。
「壊れたものを直す」んじゃなくて、「壊れていることを楽しめたら」どう?!
というか・・・・壊れてない人なんていないと思う。
壊れてないフリをしてる人はいっぱいいるけど・・・・きっとフリをしている人ほどきついんじゃないかな。

なんだかハッキリしていなくても、身体や心に不安や迷い、苦しみがあるとき
良かったらサロンへきてみてください。

ドーンと構えて待ってます(笑)


みんなに愛を送ってるよぴかぴか(新しい)



posted by gaaaco at 12:25| Comment(0) | ゲシュタルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。