2011年01月12日

ケンカした。

ケンカした。
ケンカというより、私が一方的にキレた。


きっかけは「意見の食い違い」
ただ、その日まで私は「彼に対する怒りや悲しみ」を心に溜めていた。


1日目の夜、二人仲良く遅くまでTV見ながら話していた。
11時過ぎ頃、私が息子の「作文」の指導をダーに頼んだ。

私とダーの指導方法や考え方が違うことが、ハッキリした。

そこまでは良いんだ。

ただこの時の言い方、態度に腹を立てた。

昨年の秋くらいからかなぁ、ダーのとる態度で引っかかるところがあったが
気にしないように、そのうち言おう・・・・などと後回しにしてきた。

それが、急に?!限界に!!
ただその夜は何が言いたいのか、何が気に入らないのか自分自身でも分らず
ただ無言になるばかり。


ダーも私の態度に気付くも「生理前でイライラしてんのか?!」程度で同じく無言。
(きっと障らぬ神に祟りなし精神なのだろう)


次の朝、そそくさと起き、息子を連れて外出する私。
図書館でお勉強だ。

心の隅っこで「意地悪だなぁ」とか「一人ぼっちにしちゃって可愛そうだったかなぁ」などと思いつつも

イヤイヤ、私だってムカついてるんだ!と思いなおしたり・・・・

しかし、このままで良い訳も無く。
どう、伝えようか?!何が言いたいのか?!
息子と図書館をフラフラしながら、自問自答。


「ムカつく!!」の向こうに「悲しい」感情がある事に繋がった。
そうだ、私は彼の言葉遣い、態度に傷ついたのだ。


その日の夕食は恐ろしい時間だ。。。。

誰もが無言。。。。。
そんなイヤ〜な空気の中、それでもどうしていいか・・・・・


そそくさと食事を終わらせ、お風呂タイム。

ウチは二人いる時は必ず一緒に入る。
こんな気分で一緒に入るのイヤだなぁと感じつつも。


湯船に浸かりながら、最初の一言を考えていた。
頭を洗いながら。


「この秋くらいから感じてたんだけど・・・・」
ポツポツと話し始めた。

最初の一言が出ると、少しラク。

「昨日もそうだけど、ああ言う言い方されると、ムカつくというより、私は寂しい・・・・」

本当にそう感じた。

ダーは無言で風呂からあがった。


ダーからの返事は期待していなかったし、何か感じていてもすぐに言えるもんでもないだろうし。
自分の気持ちを伝えることができて少しホッとした。


それでも、スッキリしない。
ダーの返事を聞きたいが、急がせるのも違う気がするし、だからと言って一緒に居るのもイヤだったから、そそくさとまた寝た。


次の日、ダーは夜勤。

昼間グルグル考えたり、感じたり。

ちょっと不安になりながら。。。。。。


夜10時過ぎ、やっといつものおやすみコール。

ドキドキしながら電話で話す。

ダー「今日はどうだったの?」(その日の出来事や体調を聴きあう)

私「うん、まぁまぁ、ちょっとイジケタリ、凹んだりもした」

ダー「なんで、そっちが凹むのよ(笑)」

私「言い過ぎちゃったかなぁとか・・・・・」

ダー「あはは、たまにはケンカも大事だよ。仲直りできるよね?!」

私「・・・うん。できるよ。・・・・」(なんだか嬉しくて胸がキュン)


あぁ、良かった。
やっぱり大好きだ(笑)


さて、今日これから帰って仲直りするぞ!!わーい(嬉しい顔)





posted by gaaaco at 10:56| Comment(8) | Compassion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その食卓は受験生にとってはきついかも。
今の環境優先は受験生!って言っても、時すでにおそし!?受験生はかなり気をつかったのでは。

けど、そんな時あります。あります。
時間が経つと、何が言いたかったのかもわからず、そして同じ繰り返しをしてしまう時もあります。

話してみては・・・何か我慢している事があるのなら。
Posted by coconon at 2011年01月12日 13:01
cocononちゃん。
ですよねぇ〜。
息子には気付かれぬ様にしたつもりだけど^^;

そんなのお見通し。
ただ、奴は「あぁ、またママ生理か・・・」くらいにしか感じてないらしい。

しかし、息子に甘えてちゃいけません!
あと、3日。
しっかりサポートしたいと思います!!
Posted by kotoko at 2011年01月12日 13:37
ちょっとした一言で怒りが爆発ってお互いに有る事だけど
仲直りできるならたまにはアリかしら

息子さん慣れてりゃいいけど、この次期微妙だよね
Posted by ミンミン at 2011年01月12日 19:43
ダー様に感情ひっぱりだしてもらっちゃったって事なのかな〜。話す勇気に感動しました♪
Posted by ちず at 2011年01月12日 21:27
私も似たような事がよくあります・・。
kotokoさんの気持ちがよくわかりました。
そう。喧嘩したときに後から出てくる気持ち・・寂しい自分。
私も素直になろうとおもいました☆

Posted by hiroco at 2011年01月13日 01:21
ミンミンさん。
ケンカというか、お互いの思いの確認作業は大事ですよね。

しかし、ホントに微妙な時期です。
こんなにも息子の心配?!をしたこと無いかもです^^;
あとちょっと、全力でサポートしたいと思います!


ちずちゃん。
ワークを続けてきたおかげです。
勇気というか、相手も自分も大事にしたコミュニケーションを目指したいなってね。
一つ一つの感情を味わって、表現すると、毎日がさらにワクワク〜☆


hirokoちゃん。
そそ、後から湧いてくることあるよね。
その時の反応としては「怒り」なんだけど。
じっくり感じると「寂しさ」だったり。
育った環境やクセなどで、素直に正直に表現することが難しくなってるから・・・みんな。

繊細な感情に気付き、丁寧に扱うことができたときって、とってもピュアな思いやりに満ちた感覚に包まれるから素敵。
Posted by kotoko at 2011年01月13日 15:49
私も正月あけにやりましたよ。

私「里芋のにっころがし、残ってたの食べた?」

だぁ「悪いけど、くってません!いちいちかみつかれちゃ、たまんねぇ!」

ここから始まり、しばらくお芋を食べた食べないの押し問答。
結局、私は腹が立ちすぎて夕飯のお鍋食べず、一人でお風呂に入り、息子と布団を代わってもらい別室で寝、翌日さっさと先に出勤しちゃいました。
ここまでやりきることは私はなかなかないので、
やりきった感はありました(笑)

結局、お芋はどうでもよかったんです。

翌日、気持ちを伝えました。
昨年から続くストレスとプレッシャーが休み中もとれず辛いのに辛いといえなかった私がいたことを・・・。
よく週末は全然普通でした(笑)。

それよりも、なんだかkotokoさん、かわいいなぁ・・・

Posted by きょうこ at 2011年01月13日 19:41
きょうこちゃん。

イヤン、かわいいだなんて(嬉)
うんうん、「やりきる」って大事よね。

一方通行じゃないコミュニケーションがとれるよう、一歩一歩大事にしていこうね。
Posted by kotoko at 2011年01月15日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。