2013年02月27日

老いてゆく・・・・

3日前にまり子(母)が左足首にひびが入り、松葉杖生活になった。


あの、じっとしていられないまり子が。。。。。

妹一家と生活中のマリちゃん。
仕事で昼は誰もいないので、私が食事を運ぶことに。
普段、なにもしてあげてないのでそれくらいはお安い御用。

昨日、今日とお昼を届けた。


帰り道、私の中で何かがガラガラと崩れ、涙が止まらなくなった。


まり子は強い女だ。
心も身体も強く、鉄の女だ。
半端ない根性もある。
感情豊かで日本人とは思えない。
お洒落で大女優のようだ。
子供のようにピュアなところもある。
貪欲で、ただじゃ転ばない。


そんなまり子が、怪我をした。


お弁当を届るまでは、昨日も今日も「身体拭いてあげよう」「話相手になりましょう」って思っていたのに
いざ前にすると、帰りたくて仕方ない自分がいた。


アタシ、優しくないなぁ・・・・などと自己嫌悪。

どうしても優しくできない。
優しくするどころか、イライラする。
怒りを感じ、その奥にある感情に気付いた。


「老い」を見たくないんだ。
まり子が老いるなんて考えられない。

いつもお洒落なまり子が、パジャマ姿で弱々しく、瞳が濁って、お婆ちゃんみたいに・・・・・


なんだろう・・・この悲しみ。
悲しい感じ。
切ない感じ。


もう少し、時間かけよう。。。。


もっと、優しくないりたいなぁ。。。。


posted by gaaaco at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。