2013年10月08日

GAPの始まり。

GAP(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス)のスタディグループから戻りました。

クリスのワークに参加し始めて、かれこれ10年が経つ。
もう、何回参加したか思い出せないな。

そして、心待ちにしていたこのクラス。
覚悟を持って入ることに強くコミットしました。

今までGAPという言葉を使うことに抵抗があった。
それが今回変ったの。

今までは、ゲシュタルトの中の一部としてクリスのワークを受けていた感じだけど
これからは、クリスの大切にしてきた「GAP」これをもっともっと学び伝えていきたいと思った。
ここにある質、それこそが私の必要としているものだと確信。


2年半かけて学ぶこのグループ。
先は長いけど、とっても楽しみだな。


やってることは「いまここ」「あるがまま」「気付く」
いつもと変らないんだけど、感じること・気づくことが全然違うんだな。

GAPのことは、もう少し自分に染み込ませてから少しずつお知らせしていきますね。


今回も富士山の麓で、沢山のギフトをいただいた。

夕日に染まる赤富士
DSC_0583.jpg

夜は吸い込まれそうな星空に3つの流れ星☆

早朝、一人バイクでお散歩。
土砂降りにあった後の本栖湖からみる朝日を浴びた富士。
DSC_0587.jpg



朝焼けの中に虹まで!
DSC_0589.jpg


そして、最後はダイヤモンド富士(真上じゃないけど)
DSC_0590.jpg

スゴいパワーを浴びてきましたよ。


まだ、少々頭も身体も疲労感あるけど。
ゆっくり馴染ませて、みんなにお届けしたいな^^




posted by gaaaco at 11:52| Comment(0) | ゲシュタルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。