2016年06月06日

置き去りされたの?!

今ごろですが、北海道でサバイバルしながら頑張ってくれた坊やにありがとう!!

この事(あまり事件と言いたくない)があって、連日TVで報道されるなか
見つかる前日くらいだったかな。


久しぶりにマリちゃんと夕食してるとき、マリちゃんがつぶやいた。

「男の子、まだ見つからないのかしら?可愛そうに・・・お父さん、アタシみたいね!アハハ〜。本人が言うんだから間違えないわー(笑)」


「あはは〜」
とりあえず、笑っといた。


?????
アタシみたいって、マリコみたいってことだよね?
つーことは、アタシ(ことこ)は置き去りにされたことがあったのか?!


その時は、さすがに突っ込めず。
笑ってごまかし。

というか、そん時はけっこう呆気ラカンとしていた。

たまにマリちゃんは「ことこちゃんのこと虐待してたから〜」と言い放つときがある。


だからと言って、こっちが過去の事実を面と向かって言うとキレる。


自覚があるのからなのか?!


いまさら、そのことをマリちゃんと解決しようとは、思っていない。

自分の中で消化してるからいいさ。



それでも、たまに言い放たれるとビックリする。



帰宅後、ジワジワとお腹のあたりから痛みのような、痺れのようなものが上がってきた。



「アタシみたいね〜(笑)」その声が頭の中で繰り返され。


自分なりに子供の頃を辿る。


うーん、土手から蹴落とされた記憶はある。
何度も、橋下から拾ってきたと言われた記憶もある(笑)


けれど、置き去りにされた記憶はないなぁ。。。
ワケあって、田舎に預けられたことはあるけど・・・・


まぁ、思い出そうとしても意味ナイので止めた。


そのことを、ラインでパートナーに話してたら、涙が出てきた。


仕事中のパートナーに話続けるわけも行かず。。。。


さて、この感情をどう味わうかなぁ。。。。


そんな時は、「北の国から」さ!!!



ひたすら、北の国からを観て、泣きまくった。

ふぅ、スッキリ!!
次の日のお目目は大変なことになってましたが^^;



カサブタはまだまだあるみたい。

だけど、そこに執着しないでいられるようになったことは、アタシをサポートしてくれる。


いまここにいて、自分で自分に寄り添えるチカラがあることが嬉しい。




そして、やっぱりマリ子は面白い。
マリコの子供として産まれてきたことが、面白い。


今日は時間あったので2記事も書いちゃった。



image-9094f.jpg
posted by gaaaco at 16:34| Comment(2) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

未婚出産。

スケートの安藤美姫さんの決意、応援します。


ご存知の方も多いと思うけど、アタシも未婚出産。


うーん、そのこと結構どうでもいいこと。


それぞれみんな事情違うけど、未婚であることは問題じゃない気がする。
ま、当事者はね。

周りが勝手にとやかく言うだけだ。


アタシの場合、もちろんマリちゃん他、沢山の反対を受けたけど
産む気満々だったし、マイナスな思考なんてゼロだったから。
というか、マイナスな考えがあったら産んではならんと思ってたかな。


未婚出産に誇りさえ感じてたかも(笑)


ナントカなるもんさ。
ママが心を強く持っていればね。

もちろん、周りの強力も大切です。
それこそ、なんだかんだ怒ってたマリちゃんは、メチャメチャ協力してくれたもの。

その時より、今の方が感謝の気持ちでいっぱいだわぁ。。。。。
うん、ありがたい。


久々に出産当時の事思い出した。

そうかそうか、色んな決意してたんだな、アタシも。
子育てが大変とか、仕事が大変とかってほとんどなかった。

それも、周りのみんなのおかげだ。



自分の子を産み、育てたい!と強く思ってた。
我が子が愛しくて、エネルギーの源だった。


大丈夫!子供と一緒に成長できるからさ。
未婚でもどんどん出産したらいいさ!!
posted by gaaaco at 10:17| Comment(0) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

金木犀

20121020131704.jpg
Yちゃんから金木犀をいただきました。
ありがとう。
とってもいい香り。
そして、なんだか懐かしい感じ。


今、お庭のあちらこちらで香ってますね。
秋を感じ、命を感じます。


子供の頃、きっと女子はやった人多いんじゃないかなぁ。
金木犀の花を集めてビンに詰め、水入れて「香水☆」って。


でもさ、水だからすぐ腐って臭くなってドロドロになって。。。。
悲しい想いをしたのを思い出す。


水じゃなくって、エタノールだったら良かったのにね。

ウチは娘いないから教えようがないけど
娘ちゃんいる人、ぜひ子供と一緒に作ってみていただきたい。


春の沈丁花もいいなぁ。

クチナシとか梅とか。


いい香りだけど、精油にないものいっぱいあるよなぁ。。。

実験的に作ってみたいと思う私はお子様か?!


なーんて、しょうもないこと空想したお天気の午後。
さーて、これから午後休いただいておでかけです。
女子ツーのお友達とシロコロ&ビール。るんるん☆

素敵な週末をお過ごしください^^
posted by gaaaco at 14:06| Comment(0) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

帰還。

3日間、ツラかった。
もうどうしようもなく・・・・・・

ハートから血を流した。
涙をコントロールできぬほど、壊れた。


身体的にも、精神的にも、そしてエネルギーレベルでボロボロになった。


身体的にはまぁいいんだ。
ホテル業を手伝いに行った訳だから。

早朝から深夜まで、3時間睡眠でも構わない。
80人分の食事や部屋の準備など・・・・
やったことないことだらけで、疲れたけど面白かった。


だけど、精神的にキツかった。
病人のはずのタダオはだんだん元気になって。
トラウマの再現状態だ。
弟とタダオが揉める。
マリ子とタダオが揉める。
あげく、私にまで飛び火する。。。。

なんでだ!
もう止め処なく、中学生から高校生の頃の想いが蘇り、重なり・・・・
見ない振りしていたのかな。
心の古傷が、掻き毟られ、塩を塗られたようだった。


そして、とどめは「怒り」のエネルギーに満ちた空間だったこと。

このホテルは、たぶん日本一といっても過言じゃないほど最低最悪のホテルだ。
なんせ支配している、タダオが尋常じゃない程おかしい。

お客様より奴が偉い?!
掃除も食事もすべて最低!!

お客様がお怒りになるのごもっとも。
クレームきても何のその。


そんな、お客様からのマイナスエネルギーを浴び続けたら、心が壊れた。


それでも、弟のため、マリ子のため。。。。。

なのになのに、マリ子の前で止まらない涙に困っていたら
「あははは、ことこちゃんウツになっちゃった。精神病院いってきなさい!」って。
冗談にもほどがあるだろ!

最終的にマリ子の態度にも傷つけられての帰宅。

分かって行ったけど・・・・ここまでツラくなるとはね。
特攻隊だよ。



帰宅後、一人声を上げて泣き。
夜遅くにバイトから帰ってきた息子と会話して、だいぶラクになって
次の日もジーニーが話を聞いてくれて、落ち着いた。


そして、私には仲間や友達が共にいてくれる事に救われた。
大好きな仕事があることにも救われた。


みんなありがとう。
posted by gaaaco at 15:29| Comment(2) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

嵐へ突入!!

今週末の3連休、急遽お休みすることになりました。
ある理由で山形へ向かいます。

遊びに行くのならルンルンなんだが・・・・・



私には「父」なるものが3人おった。
実父・養父・連父?!


今回は「養父」からの大波だ。
以前もちょっとここに書いたことあったけど
この養父:タダオは困ったちゃん。
超女好きの詐欺師みたいな人。


一緒に暮らしたのは中1〜20歳くらいまで。
私としては面白いオッサンだけど
家族には大迷惑な奴。


14歳離れた弟が生まれて間もない頃から、女の家を転々と・・・・
気づけば月1くらいしか帰って来なかったんじゃないかな。
帰宅時は大体酔っぱらい。
私自身は特別迷惑被っていないし、私との会話は大概「お姉ちゃんの友達紹介しろよ!」だから。。。
「ハイハイ、そのうちね」って受け流す〜



そんなタダオが気づけば山形でホテル経営を手伝っているらしい。
あげく、1ヶ月くらい前に腸閉塞の手術をし、癌もあるらしい。。。。。

自業自得なハズなのに・・・・

こっちで頑張ってた弟が呼ばれ、仕事そっちのけで山形へ。

タダオが退院するまでだろうと思っていたのに、まだ帰してもらえず。


マリ子も何度か行ってるんだけど。。。。


どうしても今度の連休に私を連れて行くと!!!!

タダオのことは嫌いじゃないからお見舞いしたいし
なにより可愛い弟がストレス溜まってキツイらしいから、ガス抜き付き合ってやらんとね。


とまぁ、そんなこんなで山形行き決定。
お客様にもご迷惑をかけ、チカちゃんの結婚式までキャンセルせねばならない状況なのか?!


兎に角、私の力の及ばぬところで何かが動いているのだけは感じるので
渋々行ってまいります。


あぁ・・・・嵐の中に自ら突入するの久しぶりだぁ。。。。


ホントにご迷惑おかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。

posted by gaaaco at 12:36| Comment(4) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

シワ増える!

もう1週間も前のことだけど・・・・

10年ぶりに中学時代の友人と5人で飲んだのだ。
カレコレ25年以上のおつき合い。
人によっては小学校からだから・・・・30年以上。

予定は9人だったけど やっぱそれぞれ忙しく
まぁ、集まれるだけで飲もうやってことで。


テンション高いこと高いこと。
遅刻する奴なんていないし。


久々にしゃべりまくり、笑い転げ。
涙流すほど笑ったのなんてどれくらいぶりだろう。
筋肉痛になるかと思ったよ。


多少の変化(見た目?!)はあるものの、ノリは中学の時と何ら変らず。

ただ会話は大人になったかな。
くだらな〜い話しから、仕事や政治、エコなどなど。。。。

携帯の使い方分らなくて爆笑したり。

これからは一年に1回は集まろうってことになった。
まぁ、ボチボチ続ければいいんかな。


嬉しいく楽しい時間を過ごせました。
出会いに感謝ぴかぴか(新しい)
posted by gaaaco at 14:18| Comment(1) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

祝。成人の日

明日は成人の日ですね。おめでとうございますぴかぴか(新しい)

といっても周りに特に成人式を迎える方はいらっしゃいませんが。。。


自分の成人式の時・・・・覚えてますか?^^;

カレコレ21年も前のこと。。。。


着た着物くらいは記憶にあれど
どんな感じだったのか・・・・全く記憶がありません・・・・




その頃かなり自分探しで迷ってまして。

なんで自分がこの世に生まれてきちゃったのか 全てを後悔・恨みでいっぱいだったように思います。

「大人になんかなりたくない!」って言ってたな。


高校3年くらいから23歳くらいまでは 「自分探し」でいっぱいいっぱいだった。


そしてその頃 多くの人を傷つけていましたね。


先日もリピーター様と盛り上がって話してましたが。
「若気の至り」って恐いよねぇって。


思い出すと恐ろしいほどに・・・・・


男子も女子も。。。。

もちろんお互い様なところもあるんでしょうが。
私は相当ヒドイ女だったと思いますよぉ。


人生の中の一番モテ期だったから!とかいい訳しちゃ〜イケません。
二股、三股は当たり前!!

ホントにホントにその頃は失礼致しました


もう20年くらい経ってるから時効。ってことで・・・・・・



色んな経験があって今があるんだけどさっ。
今思い出すと、ドラマというか、漫画というか。
さっぱり現実感がない気がする。

毎日がお祭りみたいだったな。
めちゃめちゃ子供だったね。



んじゃ何時から大人になったかというと。。。。

たぶん・・・・・31歳くらい。

マリケアを始めて、経営ってものを本気で考えるようになって。

ダーに出会って、ゲシュタルト学び始めて。

「嘘」がいけないことと知り、「愛し合う」事を体験して
「正直」「思いやり」「無条件の愛」「忍耐」「誠実」「信頼」


人として当たり前なのだろうことが 少しずつ理解できてきて
やっとちょっと大人になった気がするな。


いや、もちろん、マダマダですけどね。。。。

これからまた、20年・・・一歩一歩踏みしめながら成長していこうと思う。


どんなお婆ちゃんになるのか、楽しみだね^^


posted by gaaaco at 15:30| Comment(2) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

mixi

なんとなくミクシーの同級生を探すやつをやってみた。

意外に居ないもんだな^^;

つか、誰だか解らないのかも?

まぁ、知ってそうな方へは足跡残して、確実な方へはメッセしておいた。
さてさて、どうなるものか?

しかしなぁ。。。。
小学・中学・高校とずっとどこか心を閉ざしていた私・・・・
ホントに友人と呼べる人は小数すぎて。。。。


今現在は「どうしてそんなに明るいの?」
って良く言われるけど。


子供の頃で笑っている写真なんて殆んど無し!


影ある顔していたような気がするなぁ。

そう思っているのは自分だけかしら?
正直、高校までの記憶がイマイチなのよね。


ま、今がOKだからいいんだけどね^^

posted by gaaaco at 21:49| Comment(0) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

吉祥寺。

先日テレビを見てたら 「吉祥寺」を特集してまして
懐かしい感じで眺めてました。


カレコレ20年前は私も吉祥寺の住人でしたな。

「吉祥寺」は思い出いっぱいの街なのに すっかり記憶の片隅に追いやってました。


いやぁ〜、思い出ありすぎて 語り出したら2晩はかかる?!

仕事ももちろん一生懸命だったけど、もっと興味あることいっぱい。

お酒を覚え、男を覚え、遊びを知って、裏の世界まで知って・・・・・
今思い出しても 現実離れした世界にいた感じ。


バブリーだったことも関係してるんだろうな。

あんな遊び方、今じゃありえない!
若かったってものあるけど。。。。。

毎日のように朝方まで飲んで、寝ないで仕事行って。
凄い体力だったな。


テレビで見てたら あの路地裏も様変わりしたみたい。
きっとあの頃の面影はもうないのかも。
なんか、ホッとする。

私の記憶にある「吉祥寺」は夢の中の出来事へ風化している感じが気持ち良い。


消したい過去って訳じゃないの。

昔を引きずってないことが嬉しいの。


「今ここ」を大事にできてるから。





posted by gaaaco at 17:11| Comment(0) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

埋まらない凹

まだまだな自分・・・・
解ってるけど・・・・・

久々に凹む。



先日 まり子(母)達と日帰りぶどう狩り旅へ出かけてきた。


まり子と一緒の旅なので ペースも空気も解ってたから
それなりの楽しみ方を見つけ そこそこ楽しく過ごしていたのに。。。




昼食事、ほうとう屋での出来事で 何かが変わった。



姪っ子を膝に乗せていたし、運転手だったから ビールも飲まず、つまみにも手を出さなかったけど
馬刺しが美味しそうだったから 息子頼んだ。


「ちょっと一切れママの口に入れてちょうだい」って。

息子は快く箸で取ろうとしていたら・・・・


突然まり子が動いた。。。

「母が食べさせてあげるっ」


そう言いながら一切れつまんで私の方に持ってきた・・・・・


「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「イヤ、いいよ、ベビからもらうから・・・」

どうしても口を開けれず 無下に断ってしまった。。。。



まり子は「なんでよぉ、親子なんだからいいじゃないっ」って言いながら つまんだ馬肉を自分の口へ運んだ。


息子も私の口に運んでくれた。




たったそんな出来事なんだけど 私の気持ちの中にモヤモヤが残り
帰りの車中はなんとなく重たかった。。。。


帰ってから一日の出来事をダーに話ていたら 訳も無く涙が出て・・・



その後夕食時 ほうとう屋での出来事を息子が質問してきて


「なんでママは母からのお肉を食べなかったの?テキトーに美味しいねって言えばいいじゃん」


「うん、そうなんだけど・・・なんでかなぁ。。。」


そこへダーが「子供の頃にしてもらえなかったから 身体がビックリしちゃったんだよ」って。。。。



また泣きそうになった。



そうなんだ、頭でわかっていても 身体が反応しちゃうんだ。



いっぱいワークしてきて、もちろん全てが消化できてるとは思っていない。
もっと、もっと、向き合う必要性も理解してる。


それでも まだ身体のどこか反応することに・・・・凹んだ・・・・


いつになったら癒されるのだろう。。。。

自分の子供時代。。。。。
そんなにヒドイものでもないし、特別なものでもない。。。

それでも傷ついたことは 事実。

posted by gaaaco at 22:17| Comment(2) | 過去 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする